求人詐欺にご注意


就職活動が長引くと、精神的にもかなり追い込まれます。
日に日に減っていく蓄え。家族からのプレッシャー、ご近所の目・・・。


安定した生活に戻りたい。一日も早く現役復帰したい。

そういった焦りの心が、あなたの判断力を大きく狂わす原因となります。

詐欺 求人広告 何十年も第一線で働いてきて、世の中のことはなんでもわかっている中高年の方でさえ、「早く仕事を・・・。家族を安心させたい・・・。」という焦りの気持ちが、見えるものも見えなくさせてしまうのです。

自分だけは、絶対ひっからないと思っていた「求人詐欺」の罠にはまってしまうのです。

左の求人広告は、大手全国紙の求人欄に掲載されたものです。【会社情報は差し替えています】実際、この求人で多くの中高年が騙されました。

TVニュースなどで特集されていましたから、既にご存知の方々も多いと思いますが、面接に来た中高年者に「会社の役員として迎える。その為には互助会への入会が必要で1口70万円」などと持ち掛けて多額の現金を騙し取るという手口です。

月給のほか、互助会費の運用による配当金を支払うなどと約束していたが、実際は給与もほとんど支払われず、配当金もありませんでした。

その他、毎日新聞社のニューセレクトによると、横浜市の50代前半の男性の場合、全国紙の求人欄を見て入社した3日後、役員から「会社で使う車を購入するので名義を貸して」と求められた。

代理店まで連れていかれ、約450万円でベンツを購入する契約書にサインさせられた上、後日、「会社に予定の入金がなかった。消費者金融に行ってくれ」と言われ、
自宅を担保に500万円を借りさせられたそうです。

新たな就職先を見つけた今も月17万円のローンを抱える生活をされています。
神奈川県の男性(55)は入社すると、ヤミ金業者に金を貸す営業を命じられました。成果が出ないまま1カ月後の昨年8月、役員待遇の幹部に百貨店に呼び出された。

スポンサードリンク


「会社に貢献してくれ」といわれ、スーツやポロシャツなど21万円分をクレジットカードで買わされました。

こういったあくどい詐欺の他、詐欺にはなりませんが、求人を装った客集めも多くあります。

例えば、入社する為には、商品を個人的に仕入れしてもらうと、高額な浄水器を数十台も売りつけられたり、店舗社員に応募したら、一般社員の募集は終了したが、特別社員の募集はしているといわれ、詳細を聞いてみたら、何のことはない、FC加盟店のオーナー募集だった。というものもあります。

これらの求人詐欺に共通している点は、共済金・保証金・商品仕入などの名目で、「入社の際にお金が必要」という点です。
そして、被害者のほとんどが、リストラや家族の病気などが理由で勤務先を 退職し、求職中だった中高年の男性の被害が目立つといいます。

あと、在宅ワークなどで資料請求が必要なものや、情報ビジネスをホームページで販売するといったものも、詐欺である可能性が非常に高いです。
疑わしいけど、「話を聞くだけだったらいいだろう。」と、とりあえず足を運ぶ人のほとんどが、彼らの巧妙な話術にまんまとマインドコントロールされているのです。

目先の金額やおいしい条件に惑わされないよう、くれぐれもご注意ください。


【追記】2014年9月
以下はこのサイトをご覧いただいた方のご感想から引用させていただきましたのでご参考いただければと思います。
-----------------
職安やサイトからの求人は、俗に言う『ブラック企業』もあります。
私は、自宅にインターネット機能がないので、例えば職安やサイトからの求人でも、必ず企業の評判を、携帯のモバイルや図書館のインターネットで、チェックしてから応募します。(どちらかと言えばサイトの方がブラックの確率は高いようです。職安は求人案件も多いので必然的に下がりますが…)

また、ある有名なサイトに登録したら、その日のうちに、オファーがきました。
うれしいことですが、ブラックでした。(少し喜びましたけど)

ブラック企業にも、ブラックである原因を考えて欲しいものです。今やインターネット情報で筒ぬけですから…。

これは笑い話になります。
私は現在面接に至ったのは、五戦二勝です。
二回面接を受け、一回落選です。(残りは待ち状態ですが、断る予定です。)
たった今、知り合いのコンサルタンツの先生と話をしました。その面接落選した企業をよく知っており『落選してよかったよ』と言われました。
私は落選でがっくりしたのですが、余りよい企業ではないとのことでした。新潟市では有名な企業です。
(決してブラックまでいかない企業ですけど…)
少しほっとした次第です。(笑)

私は離職して一年四ヶ月、就活を始めて五ヶ月くらいです。

すごく厳しいのは実感しました。
でも(コンサルタンツの先生にも言われましたが)諦めないで頑張ります。
もし、同じ立場の方がいましたら、諦めず、頑張りましょう!

ブラック企業への応募は時間の無駄です!

注意すべき点としては、中高年をターゲットにした求人詐欺には絶対に注意してください。又、詐欺にまでにはならなくても、中高年向けの案件には、いわゆるブラック企業からの求人が少なくはありません。

このような企業へ知らずに入社してしまう事はあなたやあなたの家族に大きな不安をもたらす事にもなりますし、応募することだけでも、大変な時間の無駄となります。

こういった事態を未然に防ぐためにも、口コミを重要視している転職サイトにも登録しておきましょう。

キャリコネ

こちらの転職サイトは、転職サイトとしての知名度は低いのですが口コミ情報の豊富さで転職登録ユーザーを増やしていきたという、いわゆる実力派の転職サイトです。

特筆すべきはその口コミが、実際に勤務する社員3700万人が投稿したものであるということです。
【給与明細も見れます!】
又、その内容は単なる月収入面だけでなく、残業代、手当、ボーナスなどを具体的にカバーした年収情報と、 働く環境やローカルルール、社内恋愛など、社員にしかわからない口コミや転職時の面接体験などから構成されています。

キャリコネに登録することで、企業の評判や口コミ情報閲覧権限がもらえ、更に転職コンサルタントへの相談、求人応募、スカウトサービスを利用することができます。【完全無料】

転職祝い金制度あり。詳細はこちら




つづきを読む⇒ 最初の1カ月が肝心

このサイトの管理人による公式ブログです。
こちらもご覧ください⇒  ⇒ 中高年の転職【公式ブログ】

スポンサードリンク