転職サイトに登録


求人情報サイト(転職サイト)は、登録することで更にその利用価値が倍増します。

既にご存知だと思いますが、求人情報サイトの収入源は、就職希望者ではなく、人材を募集する企業です。ですから沢山の企業からサイトへの掲載依頼を増やさなくてはなりません。企業側が求人情報サイトと契約する際の大きな指標数値は、ズバリ!求人情報サイトへの登録数となりますから、就職希望者の登録数を増やす為に、様々なサービスを充実させるのです。

実はこのサービスがとてもおいしいのです!

登録することで、非公開求人が見れるようになります。この非公開求人件数は、普通公開件数の2倍から10倍にもなりますので、気に入った求人情報サイトには登録した方が良いでしょう。

スポンサードリンク


求人情報サイトにはそれぞれ特徴があり、貴方のキャリアや希望に沿った情報サイトに登録することで、効率の良い求職活動ができるようになりますので、次ページよりご紹介する求人情報サイトの特徴をお読みになり、情報サイト選びの参考にしてください。

以下は、このサイトにご感想をお寄せていただいた方からの求人サイトに関する情報です。是非、ご一読いただければと思います。

----------------------

新潟市のT(42)です。
メールに返信いただきありがとうございます。

実はいま部屋で大粒の涙を流していました。本当の話しです。

今日は土曜日、私は無職で土曜日もありませんが、面接の落選や、面接を受けた緊張感から、やや疲れていたので、朝食後、うとうと二度寝をしていました。

朝10時に起きたところ、メールが三通届いていました。
私は競馬が好きで…競馬サイトからの無料メールかなぁ?それにしても三通は多いなんて思いながら、ふと携帯を見ると、リクナビさんからのメールでした。

土曜日朝になんと三通のプライベートオファー!!!

就活で気持ちが落ち込み、疲れていた私は、感謝の気持ちでいっぱいになり、一人、部屋で大粒の涙で男泣きしていました。
この三社に感謝感激(:_;)、また、、涙(:_;)、世の中には、見ていてくれる企業と人がいるんだなぁと感謝感激した次第です。
(実はリクナビさんは、私の携帯の登録ミスでゴチャゴチャになり、本社に電話し、2時間ほど電話で丁寧に改善していただいたのです!ヤフーIDとの二重セキュリティになっているのでゴチャゴチャになると、もう手が付けられないのです。)

普段、ネットの世界で涙を流すことは余りないと思っていました。
でも、42の独身男ですが、ネットの世界で涙が出ました。

三社について、月曜日に図書館に行ってインターネットで評判をみてから、熟慮し、応募したいと思います。


【失敗しない転職は口コミにあり!】

キャリコネ

転職サイトとしての知名度は低いのですが口コミ
情報の豊富さで転職登録ユーザーを増やしていきたたという、いわゆる実力派の転職サイトです。

特筆すべきはその口コミが、実際に勤務する社員3700万人が投稿したものであるということです。
【給与明細も見れます!】
又、その内容は単なる月収入面だけでなく、残業代、手当、ボーナスなどを具体的にカバーした年収情報と、 働く環境やローカルルール、社内恋愛など、社員にしかわからない口コミや転職時の面接体験などから構成されています。

キャリコネに登録することで、企業の評判や口コミ情報閲覧権限がもらえ、更に転職コンサルタントへの相談、求人応募、スカウトサービスを利用することができます。【完全無料】



  転職祝い金制度あり。詳細はこちら

【もし、直近年収が600万以上なら是非活用すべきです!】

リクルートのハイクラス限定転職サイト

直近年収が600万円オーバーの方は、ハイクラスの転職サービスを受けてみるべきです。
一般の転職サイトでは、「年齢制限なし」などと謳ってはいますが、実際は年齢フィルターによって能力に関係なく、機械的にはじかれているのが実情だったりします。

これでは、いくら貴方が年齢の壁を超えるキャリアや能力があったとしても、オファーを受けることはありませんし、ハイクラスな仕事ほど、一般公開されませんから、もし、あなたが直近の職歴で600万以上の年収があるのなら、一般的な転職サイトではなく、是非ハイクラスの転職サービスに挑戦してみてください。

ハイクラスの転職サービスでは、非公開の求人案件を中心に扱っていますので、あなたの経歴を実際に見たヘッドハンターが、スカウトであなたのキャリアを十分生かすことの出来る企業を紹介してもらうことが可能なのです。決して、機械的にはじかれる事はありません。

又、

このサービスでは、一般の転職サイトとは違い、レジュメは全て匿名で公開先もヘッドハンターに限られるため、登録した情報が企業の採用担当者に見られることはありません。


もちろん、

サービスは完全無料!です。


【中高年なら有料でも利用する価値があります】

ビズリーチ

利用料が無料のスタンダードプランもありますが、このエージェントの売りは有料プランにあります。

特に利用価値が高いのは40代〜50代の転職希望者で、「人事部長」や「海外事業立ち上げ」などの管理職中心の案件がほとんどです。

直近の年収が、500万円以上ある方は積極的なご利用をお勧めします。

【有料プランの料金】
年収が750万円未満だった方
30日間/2,980円

年収が750万円以上だった方
30日間/4,980円

メール登録(無料)すれば求人情報が見れるようになりますので、会員になるかどうかは、案件の質を確認してから決めましょう。




【マッチングした会社のみ紹介】

MIIDAS

「今の自分と同じようなキャリア、年齢の人は、どんな会社に転職しているのだろうか?」気になったことがあると思います。

「他人のキャリアのビフォー・アフター」を自分で知る方法はなかなかありませんでしたが、MIIDASでは7万人の転職実績データを公開し、どんなキャリアの人がどんな仕事に、どれくらいの年収で転職をしたのかを知ることができます。

自分の市場価値を客観的に判断してくれた上で、マッチした求人案件を紹介してくれます(無料)

例)男性53歳 大阪在住 最終学歴:大学 転職回数5回で検索したところ、

フィット求人数:65件
フィット年収:607万円

その後、直近の勤務先などやポスト、キャリアなどを簡単に選択した後、資格を選んだところ、


フィット求人数:75件
フィット年収:591万円(少し下がりました)
最終的なマッチングがなされます。

他に、

求人会社を年収別の件数も提示されます。
会社の詳細を見るのはメールアドレスの登録もしくはSNSの接続のみでOKです。

レジュメ登録は求人内容を確認してからでも構いません。

登録後に企業から来るオファーは全て書類選考合格済み(面接確約)のみなので、無駄がなく合理的です。






【充実のオファーシステム】

リクナビNEXT

オファーが他社に比べ大きく充実しているのが特徴だ。
当サイトに、ご感想をお寄せいただいた方からの情報によると、40代以上でもある程度のスキルがあればコンスタントにオファーが入るとの事。
この業界では老舗中の老舗なので、登録会員数が多く、人事担当者が優先的にレジュメチェックをしているからかも知れない。

あと、オファーが多いということは、『ミスマッチ』がなくなり、貴方の大切な労力を無駄に消費することが減るのです。

会員登録したら、できるだけ早く「レジュメ」登録をしておこう。
※会員登録だけではオファーが届きません。



 

【アドバイスしてくれる転職サイト】

DODA(デューダ)

【イチオシの理由】

情報量は大手だけあってぴか一!非掲載情報も登録する事で閲覧する事ができます。
書類作成のアドバイスから模擬面接の実施までもが全て無料です。
ただし登録する以上は、可能な限りここで無料キャリアカウンセリングを受けていただきたい。
とりあえず登録しておいて、いいのがあったら....
なんて悠長な考えでいるならば登録するだけ無駄である。

東京を中心に札幌・仙台・横浜・名古屋・大阪・京都・広島・福岡にDODAの拠点があります。


 DODA(デユーダ)
  


はたらいく

【応募前にアピールできる】
こちらも、企業検索率・オファー率が高い転職サイトです。

その理由は、『らいくレジュメ』にあります。

らいくレジュメとは、はたらいく独特のレジュメシステムで、あなたの仕事へのスタンスや頑張っていることなどのエピソードを記入することで、採用担当者に、あなたの"ひとがら"をアピールする事ができ、応募前なのに貴方の事をアピールすることが出来るという、新しいタイプのレジュメです。

例えば、あなたが「ちょっといいなぁ」と思った会社の案件に、応募ではなく「らいく!」を送ってみる事で、あなたからの「らいく」を受け取った採用担当者があなたの「らいくレジュメ」を見てくれやすくなりますし、その会社からオファーが来る可能性も十分にあるのです。

このシステムは求職のミスマッチを防ぐ意味でも大きな役割をもっていますので、一度試してみることをお勧めします。



 はたらいく

  

厳しい中高年就活の強い味方
つづきを読む⇒ 中高年向け転職サイト

スポンサードリンク