履歴書  趣味・スポーツ


履歴書の右半分中段の趣味・スポーツなどの記入ポイントです。

スポンサードリンク




趣味・スポーツ

気楽に書き込める記入欄ではありますが、結構大きな落とし穴でもあります。
と、いうのもこの項目は面接官がとても食いつきやすい項目だからです。例えば趣味はサッカーと気軽に書き込んだ場合。もし、面接官がサッカーフリークであったり、スポーツ大好き人間だったらどうだろうか?間違いなく、色々と質問してくるだろうし、もしかしたらマニアックな質問をしてくる場合だってあるかも知れません。

それなのに、話がつまったり、いい加減な返事しかできなかったら、『こいつこの程度で趣味扱いかよ・・・』というマイナス評価を下されてしまいます。

あと、この欄では健康的であることをアピールしようとして逆にマイナスになる場合があります。

例えば、パラグライダーやダイビング、スキー、スノボ、サーフィン、バイク、登山、サッカーなどは、怪我や事故などでの長期入院などを採用担当者に想像させてしまうことがあるからです。

特に体力が落ちているはずの中高年の場合は危険視されて当然と考えましょう。

自分の足を引っ張りかねない、意外にリスクのある記入欄であることを意識してください。


【失敗しない転職は口コミにあり!】

キャリコネ

転職サイトとしての知名度は低いのですが口コミ情報の豊富さで転職登録ユーザーを増やしていきたたという、いわゆる実力派の転職サイトです。

特筆すべきはその口コミが、実際に勤務する社員3700万人が投稿したものであるということです。
【給与明細も見れます!】
又、その内容は単なる月収入面だけでなく、残業代、手当、ボーナスなどを具体的にカバーした年収情報と、 働く環境やローカルルール、社内恋愛など、社員にしかわからない口コミや転職時の面接体験などから構成されています。

キャリコネに登録することで、企業の評判や口コミ情報閲覧権限がもらえ、更に転職コンサルタントへの相談、求人応募、スカウトサービスを利用することができます。【完全無料】



  転職祝い金制度あり。詳細はこちら


スポンサードリンク