人材紹介会社の利用法


人材紹介会社(転職エージェントともいう)は、別名「有料職業紹介所」とも呼ばれています。有料・・・・となっていることから、紹介してもらうのに、お金がかかるのか?と思われがちなのですが、一切の費用はかかりません。これは、求職者から職業斡旋のために利用料をとってはいけないということが、法律で定められているからです。

※無料プランの他に会員制での有料プランがある転職エージェントはあります。
有料プランは、40〜50代で直近の年収が500万円以上ある方のご利用をお勧めします。
メール登録(無料)すれば求人情報が見れるようになりますので、会員になるかどうかは、案件の質を確認してから決めましょう。⇒ 有料プランがある転職エージェントはこちら




人材紹介会社は登録した人を求人企業へ直接紹介し、採用した企業側から成功報酬を受け取る事で運営されています。
前頁以降で紹介した転職情報サイトと混同される方も多いようですが、転職サイトはサイトの情報を活用しつつ、独力で転職活動を進めるのに対し、人材紹介会社では、更に踏み込んだサービスを無料で受けることができます。

例えば、個々の転職希望者に対してマンツーマンで面談(キャリアアドバイス)を行い、希望や適性に応じて最適と思われる企業を選んで紹介受けることができます。また、応募書類の書き方指導から面接日時の調整、待遇交渉の代行など、一人ひとりに対してきめ細かいサポートを受ける事が可能です。又、転職フェア・転職セミナー などにも無料で参加できるのも大きな魅力です。

スポンサードリンク





⇒ 「工夫」が実は逆効果に?受かるための書類の書き方をプロが伝授

実は、当サイトで中高年の方に1番勧めたいのが、この人材紹介会社(転職エージェント)の利用です。
プロのキャリアアドバイザーと面談することで、書類だけではわからないあなた自身の能力やキャリアやなどを理解してもらった上で適切な会社を紹介してもらえるからです。

また、転職情報について、最新情報をおしえてもらうこともできるでしょうし、カウンセリングを受ける事で、自分が気づかなかった市場価値も教えてもらうことが出来るので、冷静な判断もできることでしょう。

転職サイト経由で応募した場合、その結果の詳細まで知る事はできませんが、人材紹介会社の場合は、「なぜ不採用になったか?」と、いう事まで丁寧に教えてくれます。

特に中高年の方には心強い味方になってくれるでしょう。

ただし、人材紹介会社の活用には、それなりの活用法があります。
次ページにその活用法をご紹介していますので、必ず読むようにしてくださいね。

⇒ 転職エージェント完全活用術

人材紹介会社のご紹介
人材紹介会社は、転職サイトとは違い登録後に面談に行かなければ全く意味を成しませんので、あらかじめご留意ください。

【失敗しない転職は口コミにあり!】

キャリコネ

転職サイトとしての知名度は低いのですが口コミ
情報の豊富さで転職登録ユーザーを増やしていきたたという、いわゆる実力派の転職サイトです。

特筆すべきはその口コミが、実際に勤務する社員3700万人が投稿したものであるということです。
【給与明細も見れます!】
又、その内容は単なる月収入面だけでなく、残業代、手当、ボーナスなどを具体的にカバーした年収情報と、 働く環境やローカルルール、社内恋愛など、社員にしかわからない口コミや転職時の面接体験などから構成されています。

キャリコネに登録することで、企業の評判や口コミ情報閲覧権限がもらえ、更に転職コンサルタントへの相談、求人応募、スカウトサービスを利用することができます。【完全無料】



  転職祝い金制度あり。詳細はこちら


【もし、直近年収が600万以上なら是非活用すべきです!】

リクルートのハイクラス限定転職サイト

直近年収が600万円オーバーの方は、ハイクラスの転職サービスを受けてみるべきです。
一般の転職サイトでは、「年齢制限なし」などと謳ってはいますが、実際は年齢フィルターによって能力に関係なく、機械的にはじかれているのが実情だったりします。

これでは、いくら貴方が年齢の壁を超えるキャリアや能力があったとしても、オファーを受けることはありませんし、ハイクラスな仕事ほど、一般公開されませんから、もし、あなたが直近の職歴で600万以上の年収があるのなら、一般的な転職サイトではなく、是非ハイクラスの転職サービスに挑戦してみてください。

ハイクラスの転職サービスでは、非公開の求人案件を中心に扱っていますので、あなたの経歴を実際に見たヘッドハンターが、スカウトであなたのキャリアを十分生かすことの出来る企業を紹介してもらうことが可能なのです。決して、機械的にはじかれる事はありません。

又、

このサービスでは、一般の転職サイトとは違い、レジュメは全て匿名で公開先もヘッドハンターに限られるため、登録した情報が企業の採用担当者に見られることはありません。


もちろん、

サービスは完全無料!です。


中高年に配慮あり。転職サイトのご紹介■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
マッチング案件を紹介してくれます。

MIIDAS

「今の自分と同じようなキャリア、年齢の人は、どんな会社に転職しているのだろうか?」そんなこと、気になったことがあると思います。

「他人のキャリアのビフォー・アフター」を自分で知る方法はなかなかありませんでしたが、MIIDASでは7万人の転職実績データを公開し、どんなキャリアの人がどんな仕事に、どれくらいの年収で転職をしたのかを知ることができます。

自分の市場価値を客観的に判断してくれた上で、マッチした求人案件を紹介してくれます(無料)

例)男性53歳 大阪在住 最終学歴:大学 転職回数5回で検索したところ、

フィット求人数:65件
フィット年収:607万円

その後、直近の勤務先などやポスト、キャリアなどを簡単に選択した後、資格を選んだところ、


フィット求人数:75件
フィット年収:591万円(少し下がりました)
最終的なマッチングがなされます。

他に、

求人会社を年収別の件数も提示されます。
会社の詳細を見るのはメールアドレスの登録もしくはSNSの接続のみでOKです。

レジュメ登録は求人内容を確認してからでも構いません。

登録後に企業から来るオファーは全て書類選考合格済み(面接確約)のみなので、無駄がなく合理的です。



【転職活動をトータルサポート】


【リクルートエージェント】

【リクルートエージェントのメリット】

1.強みを発見
キャリアアドバイザーが、面談を行う中でお客様自身まだ気づかれていない強味を発見します。

2.非公開求人の紹介
転職市場の動向、過去の事例などを考慮し、非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介します。

3.企業へのアピール
職務経歴書や面接のアドバイスを行うだけでなく、キャリアアドバイザーからも企業にお客様の強みをアピールします。

2009、2010、2011年度版 人材紹介サービス会社顧客満足度(CS)ランキング 総合1位
(オリコン調べ)



 【リクルートエージェント】

  

【要チェック】


JACリクルートメント

求人企業との強固な信頼関係により、他では見ることのできない求人案件が多い。
各業界や職種に特化した総勢300名のコンサルタントが所属しており、その一人ひとりが高い専門性を備えた転職のプロフェッショナルである。

スキルや実戦経験に自信がある方には是非登録していただきたい。それだけの価値は十分ある。





  


つづきを読む⇒ 人材紹介会社の活用術

スポンサードリンク