勝負できる面接!勝負ワード


採用したくなる勝負ワード
面接には、「メリハリ」が必要です。メリハリがある事で、自然と面接官に貴方の印象が深く残るからです。
では、貴方の面接を「メリハリのある面接」にする為に、どのようにすれば良いでしょうか?
それには、特に強調して面接官に伝えたい事を、「勝負ワード」として盛り込んでいくのがベストです。

面接の後半や、自己PR時、締めくくり等、ここぞというときに使用する「決め台詞」をカラオケのレパートリーのように準備し、カミカミにならず、スムーズに話せるようになるまで練習して下さい。もちろん、完全暗記が必須です。

「天下ごめんの向こう傷!」「この印籠が目にはいらぬか!」のような勝負ワードを面接の最も効果的なタイミングで使いましょう。
ただし、タイミングがきたからといって、決してあせってはいけません。
必ず、2秒程度の間をおき、面接官の目をしかっりとみて、ゆっくり話すことで貴方の決意の重さを表現する事が重要です。

スポンサードリンク


面接の主たる質問項目は4つです。

@ 退職・転職理由

A 志望動機

B 職務経歴

C 自己PR

それぞれの質問内容にあわせて勝負ワードを作ってみてください。ただし、多くはいりません。役者ではないのですから、話すときにわすれてしまいます。1行から2行程度にまとめて3つ程度用意しておけば十分です。

以下に、勝負ワード作りのヒントになりそうなパーツだけを脈絡無くならべてみました。
ブロック遊びのように色々と組み合わせて、とっておきの勝負ワードを作ってみましょう。

「さらに入社したい気持ちに」
「またお会いしたいです」
「心より」
「〜だけは誰にも負けません」
「最後にひとつだけ」
「全てを出しきり」
「給料以上の・・・」
「お買い得な人材」
「ホームランではなく多くのヒットを」
「伊達に年齢を重ねて来た訳では・・・・」
「勝負のときだと」

【失敗しない転職は口コミにあり!】

キャリコネ

転職サイトとしての知名度は低いのですが口コミ情報の豊富さで転職登録ユーザーを増やしていきたたという、いわゆる実力派の転職サイトです。

特筆すべきはその口コミが、実際に勤務する社員3700万人が投稿したものであるということです。
【給与明細も見れます!】
又、その内容は単なる月収入面だけでなく、残業代、手当、ボーナスなどを具体的にカバーした年収情報と、 働く環境やローカルルール、社内恋愛など、社員にしかわからない口コミや転職時の面接体験などから構成されています。

キャリコネに登録することで、企業の評判や口コミ情報閲覧権限がもらえ、更に転職コンサルタントへの相談、求人応募、スカウトサービスを利用することができます。【完全無料】



  転職祝い金制度あり。詳細はこちら


スポンサードリンク