独立開業 FCの落とし穴


FCって本当に色々あります。

中には開業資金0円なんてのもあるくらいです。

ちなみに私の加入したFCは加盟金100万円 研修費が30万円
機器購入(リース)350万円でしたので、開業時に480万。
雑費など入れると500万くらいかかったと思います。ほとんど融資でまかないました。

そしてあと、毎月のロイヤリティが3万円ほど。。。
5年契約なので、ざっと180万円です。

まぁ、これでも安い方なんですが、正直FC本部が使えたのは、最初の1年位でした。
※あくまでも2004年当時の相場ですので、今はもう少し安くなっています。

最初は右も左もわからないわけですので、それこそ毎日のようにFC本部に電話していたのですが、1年以上も経てば、こっちのスキルもそれなりに向上するわけなので、聞くことなんてほとんど
無くなるんですね。

スポンサードリンク


そこで問題になるのが、このロイヤリティの問題なんです。
ロイヤルティを支払うのにはそれなりのメリットがなくては駄目なんです。
例えば、FC本部を経由することで商品が安く仕入れられたり、広告を出してくれたり、あと、ネームバリューの恩恵を受けたりとか。

でもFCによっては、「何もない」FCが結構存在するんですね。
ただ、ロイヤリティをとってるだけとか(笑)

FCの落とし穴ってまさにこれ!

初期費用が300万円以下でできるとこは、まず「なんもない」と思ってもらった方がいいと思います。
つまり、開業の為のきっかけと最初の勉強代だけで、あとは自分の力で開拓営業していかなければならないと最初から腹をくくっておいた方が無難です。

たいていのFCは5年契約で、途中脱退から2年間は同業種の経営はできないなどの縛りがあると思いますので、5年分のロイヤリティを仮に本部がな〜んもしてくれなくてもっていうか、頼らなくてもいいという気持ちで考えておきましょう。

ポジテェブにいえば、右も左もわからぬど素人が起業のきかっけをあたえてくれたお礼にロイヤリティを払うんだという気持ちであれば大丈夫です。

本当につかいものにならないFCだったら5年後、必ず契約解除しましょう。

加盟店がFCに文句いうほとんどの理由は「本部が何もしない」ということだそうですが、500万円以下でFC加盟を考えているのなら、最初からあてにしないことです。
毎月、巡回にきて指導してくれるなんて事はまずありませんから。

でも中には、初期費用300万位でTVCMを頻繁に打ってくれる優良なFCもありますので、一概にいいきれない部分でもあるんですけどね。


フランチャイズサポート
個人経営者にとってリスクの少ない独立案件を紹介してくれます。

・競合の多い大手FCには抵抗がある。
・どんなFCがあるかわからない。
・信頼と実績のあるFCを選びたい。

そういった方には特におすすめです。



アントレnet
独立・開業・起業に関する情報を、カンタンに検索・資料請求ができるサイトです。
例えば「ミドルエイジ歓迎」「未経験OK」「資金0円で開業」「先輩たちの事例」などの項目で独立案件を探す事ができます。

【 雇われない生き方 】を目指したい人にぴったりです。




 ⇒ 次へ

 ⇒ 独立開業のメニューに戻る

スポンサードリンク