独立開業について


就職が、決まらない・・・面接にも行きつけない・・・ 履歴書を赤いポストに白封筒で投函すれば、1週間後には、自宅のポストに茶封筒になって返ってくる。
本当に何やってるんだろうか?おいおい、証明写真がもうないよ。えっと?履歴書の用紙は?封筒は?切手は?こんな事にも小さな費用として、ボディブローのように私に、ジワジワとダメージを与えてくる。むなしい。まるで、こんにゃく相手にボクシングしているみたいだ。
・・・・

ようやく掴んだ面接へのパスポート・・・。


行ってみたら、とんでもないブラック体質が一目で。こんな会社に妥協して入る位なら、独立開業という選択肢もあるのではないだろうか?

このページでは、中高年の独立開業について特集してみましたので、下記のリンク記事をお読みくださいませ。
管理人の「独立開業日記」もリンクいたしましたので、お時間がありましたら是非!← 準備中



独立の形
FCの落とし穴
職種を考える
独立のリスク
明確な目的と目標をもつ
保険や年金のこと
税金のこと
必要経費
開業準備費用
資金計画を立てる
どこで借りる?
企業支援組織

管理人の独立体験談


フランチャイズサポート
個人経営者にとってリスクの少ない独立案件を紹介してくれます。

・競合の多い大手FCには抵抗がある。
・どんなFCがあるかわからない。
・信頼と実績のあるFCを選びたい。

そういった方には特におすすめです。



 ⇒ 次へ

 ⇒ 独立開業のメニューに戻る

スポンサードリンク